鎌倉生活質問箱のトップへ戻るには >>こちらをクリック。詳しい使い方は >>掲示板マニュアルへ。
鎌倉 生活質問箱
[ツリー表示] [タイトル表示] [新着順] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル稲村ヶ崎小学校の英語教育について
記事No: 2997
投稿日: 2016/10/31(Mon) 15:20:03
投稿者

よこあか(ハンドルネーム)と申します。昭和26年の稲小卒業生です(大分昔です)。私が稲小卒業生であることで、知人(年齢差は大分あります)から、知人の子弟が稲小に入学(転校?)することに関して、稲村ヶ崎小学校における英語教育に関して質問を受けました。「知っておられる方に伺ってみます」と返事をしておきました。稲村ヶ崎小学校の英語教育に関して、どなたかご存じの方が居られましたら、どんな形式の授業か、教科書、教育を受けている小学生、および周囲の方々(御父母、姉兄等)の評判等をお教えいただければ幸いです。学年、学期毎のスケジュール等の詳しい内容は必要ではありません。当の児童がどのような感想を持っているかが分かれば、それ以上は、想像がつきます。
 稲小は、私の時代には、小さな学校として(現在も、小さいままですね)先生方が行き届いた教育に腐心されて、全国最優秀健康優良児小学校に選定されたことがありました。先生方の計らいで、中学校の英語の先生がボランタリーできてくださって、課外で、当時の教科書の定番である「ジャックアンドベティー」で教わりました。とても新鮮な感覚で、楽しかったことを覚えています。お陰様で、中学(御成中学)に入ってから、英語が易しかった。最近は、文部省の指示もあって、英語が正規授業になっているかもしれません。上記の件、お教えいただければ、幸いです。


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
書き込みの前にはコソガイ掲示板の使い方をお読み下さい。* は必須項目
おなまえ *
合い言葉 *  コソガイをひらがなで書いてください
文字色
Eメール * 非公開(Webメール利用) 公開  
自分のサイト  (他の参照URLは本文内に書いてください)
タイトル *
メッセージ *
身近な話題やイベント情報など、雑談・お知らせは生活掲示板へ。
暗証キー (英数字で8文字以内・あとで修正・削除する時に必要です)
プレビュー   

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.