このページの情報は投稿時点のものであり、現在は変更になっている可能性があります。
鎌倉子育てガイドのコンテンツも合わせてご利用下さい。
鎌倉生活質問箱のトップへ戻るには >>こちらをクリック。詳しい使い方は >>掲示板マニュアルへ。
一括表示

タイトル小学校PTA役員
記事No: 2904
投稿日: 2012/03/06(Tue) 09:53:41
投稿者

小学校低学年の子どもがいます。

うちの子の小学校のPTA役員は女性ばかり。
定例の会合はほとんどが平日の昼間に開催されていることから、
ほとんどが専業主婦の方なのかな?
ワーキングマザーが役員に立候補するのはかなり難しそう。

保育園の時は、保護者の活動は父親も母親も都合のつく方が参加していて、
役員も男性も女性もいたことを思うと、
女性だけの小学校のPTA役員がちょっと違和感。

鎌倉市内の小学校のPTA役員はどこもそんな感じですか?

FACEBOOKで同じ高校出身者(県外・男性)と友達になり、彼の、「新年度のPTA会長予定者の研修会に参加した。」という書き込みをみて、
鎌倉市にもそういうPTA役員に対する研修会のようなものがあるのかな?
という疑問も持ちました。
ご存知の方いらっしゃいますか?

新年度を前に、PTA役員というものに興味をもって、いろんな疑問も出てきていて、
とりとめもない文章を書いてしまっています。


タイトルRe: 小学校PTA役員
記事No: 2905
投稿日: 2012/03/06(Tue) 14:12:22
投稿者

現状は把握していないのですが、
過去に男性が役員をやっていた小学校もありますよ。
会長に限られているかもしれません。
また、男性役員は自営や自由業の方の場合が多いようです。
役員会に限らず、学校行事はどうしても平日になりますから、
時間に融通が利く方になってしまうのでしょう。

PTAに解決すべき問題があっても、
変えるには相当のパワーが必要なので、
前例が踏襲されてしまいがちです。

時代の変遷とともに、変えていく必要があると、
私も思います。


タイトルコメントありがとうございます
記事No: 2907
投稿日: 2012/03/09(Fri) 08:44:21
投稿者

とりとめもない文章にコメントを下さりありがとうございます。

そうですね。1年ごとに役員も入れ替わるので、
何かを変えることは難しいのでしょうね。

先日、市PTA連絡会のプリントが配布され、
各小学校のPTA会長のコメントが載っていましたが、
男性(お名前から判断)も数名いらっしゃいました。

子どもの小学校では、新年度の役員も本部役員は決まり、
あとは4月に各委員の選出です。
これまで立候補でほとんど決まっていました。
それは、低学年のうちにやってしまった方が「楽」みたいな理由で
立候補する人もいるので、スムーズに決まる。ということのようです。

高学年になってやり手がいなくて、
今までやっていないワーキングマザーに白羽の矢が立ち、
有給を使いながらできる範囲で、しぶしぶやる。
そんな参加の仕方はいやだなあ・・・と思いつつ、
そうなりそうな予感を感じてもいます。

一方で、思い切って手を上げてみようか。
興味をもった今、飛び込んでみてもよいのかな?
入って見ないと理解できないこともあるかもしれないし・・・
と、考える自分もいます。


タイトルRe: コメントありがとうございます
記事No: 2908
投稿日: 2012/03/11(Sun) 02:24:19
投稿者

子どもが2年生(現在3年)の時にPTA役員をやりました。

子どもの学校ではという前置きになりますが
委員会のスケジュールは年間行事に組み込まれているので
シフト勤務の私にとっては平日の休みをとりやすかった。ことと
子どもの学校と関わる事でどんな感じで学校生活を送っているのかが
見られた事が大きかったように思います。
(普段から見に行けるようになってるのですが、委員会にかこつけて見てました。)

役員を引き受ける方は圧倒的に女性が多いかと思いますが
男性の役員の方もいらっしゃるので、この辺はどこまで子どもの通う学校と関わるのかという
所になるかと思います。
役員を引き受ける方の多くは積極的に学校と関わりを持ちたいという意思が大きいような
感じがしました。
確かに低学年のうちに役員を引き受けて、負担を少なくとも思いますが、
正副委員長については
必ずしも高学年の役員の方がなっていたということはなかったです。

参考までに。


タイトルRe: コメントありがとうございます
記事No: 2909
投稿日: 2012/03/11(Sun) 21:37:09
投稿者

昨日、PTAの打ち上げ会をやってきました。
役員を何度も引き受けましたが、今回ほど楽しく、充実していたことはなかったな。

子どもは高校生。そうなるとほとんどの母親は働いています。
開催日は1カ月前には決める、情報はMLでシェアする、会の半分は土曜日を使う、など、働いている人でも出られる工夫は否応なく行わなければなりません。
みなさんシフトをやりくりして出ていました。
でも、働いている人でも出られる工夫を徹底すれば、
実はお父さんでも出席可能でした。

小学校も時間が自由になる主婦は減ってくると思われます。
今のうちに役員をやって、後のために環境を整備する…ってことはありじゃないかな。


タイトルRe: コメントありがとうございます
記事No: 2910
投稿日: 2012/03/12(Mon) 09:35:19
投稿者

再度失礼いたします。

私の子供もすでに高校生です。
男子校に通っています。
という、特殊事情があるからですが、
PTAの本部役員は皆さん男性です。
重要な会議は土曜日午後に開かれ、
4月の段階ですべての日程が告知されます。
年間で5回ほどです。
役員のなかには、大きな会社の重要なポストに就いているおとうさんが何人もいらっしゃいます。
おかあさんも、働いていない人は少数派です。

というわけで、やりようによっては、
会社員としてフルタイムで働いている人が、
PTA役員をすることは、問題なく可能だと思います。

小学生のうちは専業主婦率が高いので、どうしてもそれを前提に運営されてしまうのかもしれません。

いきなり高校の、それも男子校の例を出すのはどうかと思ったので、
書くことを躊躇しましたが、
実例のひとつとしてご紹介してみます。


タイトルコメントありがとうございます
記事No: 2913
投稿日: 2012/03/14(Wed) 03:30:47
投稿者

hanakoさま

ありがとうございます。

男子校の様子を教えてくださりありがとうございました。
お父様方、ご活躍なのですね。
意外でした。
職場の同僚のお子さんも男子校ですが(今は中学)、
役員やボランティアなど母親がかなり積極的に関わっているという話を聞いていたので・・・
もしかしたら、両親とも積極的に関わっているということなのでしょうね。

専業主婦が中心のPTAは小学校では仕方ないことなのかもしれませんね。

いろいろと考える参考になりました。
ありがとうございました。


タイトルコメントありがとうございます
記事No: 2912
投稿日: 2012/03/14(Wed) 03:22:21
投稿者

CanCanさま

役員を何度もされていらっしゃるなんて、すばらしいです。
そして、
> 今回ほど楽しく、充実していたことはなかったな。
という思いで終わられるのって素敵ですね。

年度末のPTAの会報では、各役員の感想も一言載っていたりして、
みなさんがやってよかった。楽しく活動できますよ。
などとコメントしていますね。
中には「小さい子がいてもやれる委員ですよ」というのはあっても、
「ワーキングマザーでもできる委員ですよ」というのがないのは、
小学校ママの特徴なのかもしれませんね。
子育てか、仕事かの違いはあっても、効率的に組織を運営していくために
工夫していくのは共通しているんだろうな。

立候補してみようかな?という思いが強くなっています。
今のところ・・・・

ありがとうございました。


タイトルコメントありがとうございます
記事No: 2911
投稿日: 2012/03/14(Wed) 03:11:17
投稿者

こずえさま

貴重なコメントをありがとうございます。

初めての役員決めの時、「なんでもいいから何かやらなきゃ」みたいに
焦っている様子の保護者がすぐ近くにいたことと、
立候補者がいなかった役員を決める際、
「じゃんけんで決めましょう。」という流れを経験して、
なんとなくネガティブなイメージを持っていました。

学校のことをもっと知るよいチャンスでもあるのですね。
役員を実際にされた方のご感想やご意見をうかがえてとても参考になりました。


Copyright ©  NPOコソガイ(鎌倉子育てガイド) all rights reserved.